【妊活】私の妊活歴(妊活開始~はじめての妊娠・稽留流産まで)

現在、私は妊娠9ヶ月目です。
妊活を経て、ようやくここまでたどりつきました。

今後、今まで行ってきた妊活について記事にしていこうと思います!

実際私が妊活中、他の方の妊活ブログを読みあさって、色んな知識を得たり勇気づけられたりしたので…
そういう役に立つブログになればいいなと思います。

4

まずは妊活開始からはじめての妊娠のことを…

※この記事には、妊活をされている方・妊娠初期の方が不安になる内容が含まれています。
ご注意してお読みください。

まずは私の妊活歴のご紹介

妊活開始に至った経緯

年齢は30代前半、2015年6月に結婚しました。

その後、新婚旅行もあったりして、避妊したりしなかったり…
(もし妊娠したら新婚旅行はキャンセルしようと思ってました。)

でも妊娠はせずに無事新婚旅行へ。
ハネムーンベイビーもできず、その後も避妊はしなかったんですが一向に妊娠せず…

2015年12月から基礎体温を計りはじめ、2016年から本格的に妊活を開始しました!

半年以上かすりもせず

2016年から妊活をはじめて、けっこう真面目に真剣に取り組みました。

基礎体温は毎日計り、
体は冷やさないように気を配り、
排卵検査薬で排卵日を特定して、
不妊外来クリニックにも通って、
妊活に良いとされる食事や運動を取り入れて、
お酒・冷たい飲み物は飲まないようにして…

などなど。

でも毎月きちんと生理がやってくる。
その度に「私は一生妊娠できないんじゃないかなぁ…」と落ち込んで。

そんな生活が半年以上続きました。

はじめての妊娠

本格的に妊活をはじめて10ヶ月…
2016年10月に妊娠が発覚!

3140b10c63c8f51dc3043dd5ea8bb255_l

全然実感はないけどすごく嬉しくて幸せで。
今まで妊活でがんばってきたことは無駄じゃなかった!ちゃんと妊娠につながった!と思いました。

8週目で稽留流産

妊娠が発覚して5週目で病院へ行きました。
無事に胎嚢確認できたものの、標準よりサイズが小さい…?

調べて、胎嚢が小さくてもその後成長した方もたくさんいました。
でも残念な結果になってしまった方も…

その後は不安で不安で。
赤ちゃんが無事に成長してくれることを祈るのみ。

でも7週目に病院に行くと、赤ちゃんの姿は見えず…
先生から「流産になるでしょう」と。
そしてその後8週目で稽留流産となりました。

はじめての妊娠、その後

はじめての妊娠は残念な結果となってしまいました。たくさん泣きました。

ですが旦那さんをはじめ、優しい家族に支えられ、時間が経つと共に立ち直ることができました。

流産してしまったことはすごく悲しかったけど「妊娠できる体」だと教えてもらったことはすごくプラスになりました。
流産した後は妊娠しやすいとも聞くし、絶対また妊娠できると信じてがんばろう!と思えました。

3

過去と今後の妊活ブログについて

妊活~はじめての妊娠まで、私はアメブロで妊活ブログをしていました。
アメブロにはたくさん妊活をされている方がいて、コメントのやりとりがあったり、すごく勇気づけられました。

ですが流産してしまった後、すっかり立ち直っているつもりでも、元々やっていたアメブロで仲良くなった方たちのブログは見れなくなってしまいました。

もしブロ友さんたちが妊娠されていたら…
素直に喜べない小さい自分がいました。
ブロ友さんたちの妊娠報告、今まではすごく嬉しかったのに。

そこからブログは更新していませんが、私の妊活のリアルタイムでの記録が載っていますので、もし興味のある方はご覧ください。

▼アメブロ妊活ブログ
http://ameblo.jp/ninkatsu-diary

今後は、こちらのブログでこれまでの妊活で行なったことや、妊娠につながったと思われることなどを記事にしていこうと思っています。

また、私は何事もとことん調べるのが好きで、妊活においてもめっちゃ調べます。
その調べたことが妊活されている方の少しでも役に立てばいいなぁと思っています。

まとめ

ここで妊活ブログをはじめるにあたって、プロローグ的なものを書いてみましたw
今後はより詳しく書いていきたいと思います!

【追記】その後、妊活について記事を書いています。ご覧いただけたら嬉しいです。
リンク 妊活記事一覧