お出かけ・ショッピング・グルメなど、本当にいいと思ったおすすめ情報をクチコミレポートするブログです

引っ越しの際に必要な【手続き】と【費用】まとめ(一人暮らし→実家)

      2016/05/12

ブログをサボっている間、引っ越しをしておりました!

ずっと一人暮らしをしていたんですが、来年結婚予定なので、それまでの間家族と暮らしたいなーと思いまして^^
実家から会社は通えない距離ではないので★

引っ越しの際に必要な【手続き】と【費用】

今回はその引っ越しの際に私が行った手続きと、引っ越しにかかったお金をご紹介します!

※一人暮らしの際、住民票は移さず実家のままだったので、住民票に関する手続きはしておりません。

事前に行う各種手続き

仲介業者へ連絡

時期:退去予定日の1か月半前頃
費用:0円

マンションを借りる際に行った仲介業者(賃貸住宅サービス)へ連絡。
その際にどういう契約だったかを聞かれたので、契約書を見ながら話しました。

私が住んでいたのは分譲賃貸で部屋ごとに家主が違います。
契約書には「退去の際は家主へ直接連絡すること」と書かれていましたが、家主への連絡は全て仲介業者がやってくれるとのことで大丈夫でした!

分譲賃貸』とは、つまりは『分譲マンションを賃貸に出した物件』のことを指しています。
『分譲マンション』ですから、もともと一部屋(物件)あたり何千万円という値段が付いていたモノです。
また前提として「一生住む」ための物件であるため、構造、壁や床の厚さ(防音性能)、各種設備、建物全体の管理などなど『賃貸(専用)マンション』とは違ったハイグレードなクオリティがなければいけません。

参考:ハイグレード?! 『分譲賃貸』ってナーニ?【All About】

退去の日と新しい住所を伝え、「退去の日に立ち会いますので時間が決まったらまた連絡ください」という感じで終わりました!

管理会社へ連絡

時期:退去予定日の1か月半前頃
費用:0円

そして一人暮らしをしていたマンションの管理会社へ連絡。
こちらは退去の日と新しい住所を伝えただけで終わりました。

電気・ガス・水道の停止手続き

時期:退去予定日の10日前頃
費用:0円

これらは全てネットから手続きができました!
そんなに時間かからずすんなりと手続きが完了しましたよー!便利な世の中ですね~★

私は大阪に住んでいるので、連絡したのは以下の通りです。
引っ越し関連の手続きページへのリンクも貼っておきますので、大阪に住んでいる方は是非参考にしてください^^

※手続きには請求書に書いてある登録番号が必要なので、請求書を手元に用意の上、手続きを進めてください。

郵便の転送手続き

時期:退去予定日の10日前頃
費用:0円

郵便局に申請をすると、1年間旧住所あての郵便物等を新住所に無料で転送してくれます★(期間は延長申請することも可能。)

郵便局に行かないとできないのかな~と思いきや、
こちらもネットで手続きが可能でした!

この手続きはちょっとだけ複雑です。
必要事項を入力した後、表示される電話番号へ携帯より電話をかけ、それが確認されると手続き完了となります。

引っ越し作業に関して行なったこと

レンタカー(軽バン)予約

予約時期:退去予定日の2週間前頃
費用:レンタカー代 6,220円(10時間/保障込)/ ガソリン代 1,038円

彼氏さんが引っ越しを手伝ってくれるとのことで、引っ越し業者には頼まず、レンタカーを借りて引っ越し作業を行いました!

ほんとはハイエースクラスの大きい車を借りたかったんですが、大阪市内で借りられるところがほとんどない!
そして借りられるところがあってもめっちゃ高い。(25,000円とか。)

なので諦めて軽バンを借りることにしました。
(でも軽バンも少なかったです。市内に住んでる人には必要性がないんでしょうね~。)

私はニコニコレンタカー大阪安治川店で予約しました!

予約はこちらから▼
ニコニコレンタカー大阪安治川店

家具家電の処分(買取)

申込時期:退去予定日の10日前頃
費用:+5,800円(買い取っていただいたのでプラス!)

冷蔵庫や洗濯機をどうにかお金をかけず、逆にプラスで処分するにはどうしたらいいか、念入りに調べて…
結果、冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・電子レンジ・トースターを計7,500円で買い取っていただきました!

ベッド・マットレスは買取不可で処分費用がかかりましたが、それを差し引いても5,800円のプラスでした♪

家具家電の買取・処分に関しては、次の記事で詳しく書きましたのでご覧ください。

関連記事 【引っ越し】家具・家電の買取価格と、買取までの流れ

退去立ち会い日

費用:0円

契約時敷金を払っていなかったので、退去するときお金を取られるのか、内心すごくビクビクしてたんですが、1円も取られなかったです!

立ち会いもサラッと全体を見て「もう大丈夫ですよー」で終わりw
2分くらいで終わりました!ちょっと拍子抜けしましたが^^;

タバコも吸わないし、普通にキレイに使っていたんで大丈夫やったんですかね★

賃貸住宅サービスさんありがとうございました♪

引っ越し後に行なったこと

WiMAXの解約

申込時期:退去後
費用:約100円

一人暮らしの際、WiMAXにてインターネットを接続していたんですが、実家では必要なくなったので解約しました!

9/1解約で、日割り計算で1日分だけWiMAXの費用がかかるとのこと。(約100円)
※更新月以外の解約には解約金(約5,000円)がかかります。(年間パスポートの場合)私はうまいこと更新月に解約できました。

無線LANの接続

申込時期:退去後
費用:8,618円

実家で接続されているインターネットを無線LANでつなぎました。

webデザイナーのくせに全然こういうことはわからくて、電気屋さんに色々教えてもらって購入しました!
(同じフロアで部屋をまたいでつながるタイプです。マンションの2LDKくらいに最適だそうです。)

BUFFALO AOSS2 11n/g/b 450Mbps 無線LAN親機 WZR-450HP-C

新品価格
¥8,435から
(2014/8/31 22:48時点)

1つ前の型でだいぶ安くなってました!(元は12,000円くらい。)
でもネットを接続するだけなら十分みたいです★

セットアップも説明書通りにやったら簡単にでき、ネットもサクサク動いて快適です^^!
(WiMAXは遅かった…。)

まとめ

家電買取のプラスもあり、実際にかかった費用は10,000円ちょっとでした!(ほぼ無線LANの費用ですね。)

ようやく落ち着いたので、これからどんどんブログ更新していきますー!^^

 - 暮らし