お出かけ・ショッピング・グルメなど、本当にいいと思ったおすすめ情報をクチコミレポートするブログです

大東建託アパートの退去費用と手続きレポ

      2018/04/09

先日念願のマイホームが完成!
約2年半住んでいた大東建託のアパートを退去することになりました。

大東建託はネットで検索すると悪評ばかりですが、実際住んでみると全然そんなことはなくむしろ快適に過ごしてきました。
過去2回、大東建託について記事を書いているので興味のある方はご覧ください。

参考 評判が悪い?大東建託の賃貸物件(アパート)に1年間住んだ感想
参考 大東建託のプロパンガス会社がガスパルになりました【料金を検証(夫婦二人暮らし)】

ですが最後の難関は退去費用…
これまたネット検索すると「高額な退去費用を請求される」なと悪評が多く…

今回は実際に退去時にかかった費用と手続きについてご紹介します!

退去までの手続き方法

電話・インターネットでの手続き

まずは引越し日の1ヶ月半前くらいに、最寄りの大東建託営業所へ電話で連絡し、退去したい旨を伝えました。
(その際には賃貸借契約書を用意)

必要事項を伝え、インターネットでも手続きしてほしいとのことで、指定されたサイトで手続きを行いました。

なんと退去時立ち会いなし!鍵を返却するだけでOK!

電話で伝えられたのが「希望がない限り、退去時の立ち会いはなし」とのこと。

「え、そうなの!?」
賃貸物件を引っ越す場合、退去時立ち会いは必ずあるものだと思ってました…。
(過去に経験がありますが、あれってドキドキしますよね)

電話・インターネットでの退去の受付が完了すると、後日大東建託から書類・返信用封筒が送られてくるので、書類に必要事項を記入し、入居時にもらったマスターキーを入れて返却。

そしてマスターキー以外にもらっていた鍵4本は「退去日にポストに入れておいてください」とのこと。

なんて簡単!!

実際にかかった退去費用は?

定額クリーニング費を払っているので、退去費用は無料!

過去の記事でも書きましたが、入居時に敷金は払わず、定額クリーニング費というものを払っています。
(うちは2LDKだったので54,000円払いました)

退去時は、定額クリーニング費が原状回復の代金にあてられます。

参考 敷金ゼロ&定額クリーニング費【大東建託】

電話にて伝えられたのが、「定額クリーニング費を払っているので、よほどひどい傷や汚れがない限り退去費用はいただきません」とのこと!

退去時に立ち会いがなかったのも、この定額クリーニング費を前払いしていたおかげです。

後日支払ったのはガス代のみ

退去してから1週間程経った頃、大東建託から連絡がありました。
「退去費用について定額クリーニング費だけでは足りませんので、追加があります」なんて言われたらどうしよう…とドキドキしてましたが、「キレイにお使いいただいていたので、追加の退去費用はありません。退去日までのガス代の請求書を送るので支払いをお願いします」との連絡でした。

そしてガス代を支払って全て完了~!

まとめ

大東建託アパートの退去は、拍子抜けするほど簡単でスムーズでした!

定額クリーニング費を払っていたので退去費用はかからないんじゃないかな~と思ってたんですが、退去時立ち会いもないとはびっくりでした★

大東建託の悪評が多いのは過去のことなのか、地域によって違うのかわかりませんが…

私が住んでいたアパートは静かで暖かくて(一軒家に引っ越しして思ったんですがアパートは暖かかった!)、収納スペースも十分にあり、すごく住みやすかったです。

うちの2年半の大東建託ライフは、最初から最後まで快適でした♥
これから引っ越しをされる方の参考になれば幸いです。

 - 暮らし