お出かけ・ショッピング・グルメなど、本当にいいと思ったおすすめ情報をクチコミレポートするブログです

【新生児】おむつかぶれの治し方!一番簡単で効果のあった方法とは?

      2018/04/11

娘が生後2ヶ月になり、新生児・生後1ヶ月の期間に起きたトラブル・悩みと解決策をまとめていっています。

今回は第4弾、おむつかぶれ問題。

おむつかぶれの原因はおむつにあるかも?おむつ選びは重要です

産院ではパンパース(はじめての肌へのいちばん)を使用

産院ではパンパースを使用していました。
新生児用にも2種類あるようですが、産院で支給されたのは「はじめての肌へのいちばん」というものです。

通常の新生児用おむつより、肌へのやさしさを考えて作られたもののようです。

厳選された羽毛のような素材による、パンパース史上最高のやわらかさ。
赤ちゃんの繊細な肌をやさしく快適に包みます。

参考 【新】パンパースのはじめての肌へのいちばん(テープ)

これを使用している間は特にお尻のトラブルはありませんでした。

退院後、お尻に赤いブツブツができはじめる

退院してしばらくした頃、娘のお尻に赤いブツブツがあるのを発見。

でもブツブツは少しだけでそこまでひどくなかったので、よくあることのようですしあまり気にしていませんでした。

後から考えるとその時は産院から支給されたパンパースがなくなり、元々用意していた別のおむつを使用していました。(悪評になってしまうので名称は伏せておきます)

また別のおむつを使用すると、更におむつかぶれが悪化

2つ目のおむつを使い切った後は、ベビー用品店でいただいたまた別のおむつを使用するようになりました。
(おむつの重要性をわかっておらず、次々とおむつを替える私…。)

キルティングのおむつで布っぽいおむつだったんですが、それを使い出してしばらくした頃、おむつかぶれがますます悪化!
赤いブツブツどころか、お尻全体が赤くなってしまいました。

しかしまだおむつが原因だとは気付かない私。

ネットでの対処法を試すも効果なし

ネットで検索すると、下記のような対処法が出てきました。

・頻繁におむつを替える
・おむつ替えのときはキレイに拭く(水で洗うとより効果的)
・おむつを閉じる前におしりを充分乾かす
・お風呂の後はしっかり保湿する

どれも試してしばらく様子を見ましたが、娘のお尻は赤いまま。。
うーん、どうしたものやら。

ようやくおむつが原因だと気づく

その時使用していたキルティングのおむつは、おしっこをあまり吸収できていないようで、おむつを替える度におしっこが垂れてきそうな感じでした。

パンパースはそんなことなかったな…と思い、そこでようやく、おむつかぶれの悪化はこのおむつが原因か!と思い、パンパースに戻しました。

そうすると数回パンパースを使用しただけで、一気にキレイなお尻に!
(前も書いたけど赤ちゃんの再生力すごい)

いやー、パンパースって吸収力がすごいですね。
通気性がよく、たっぷりおしっこでもサラサラです。

やっぱりおむつはパンパース!通常版でもかぶれることはありません

3種類のおむつを使ってみたんですが、形は使用感はほぼ同じだったので「正直おむつってどれでも同じでしょ?」って思ってました。

しかし全然違うんですね。
パンパースは産院で一番多く使用されているだけあって、さすが信頼できるものだなと思いました。

途中からは「はじめての肌へのいちばん」ではなく下記の通常のパンパースを使用していますが、何の問題もありません!

パンパースは高い?実はそうでもないんです

私も旦那さんも親も「パンパースっておむつの中で一番高いんでしょ?」と思ってましたが、1枚あたりの金額を比較するとそうでもないようです。

参考 おむつが安い通販サイトは?1枚あたり最安値を毎日ショップ比較

サイズやどこで買うかにもよりますが、むしろパンパースが一番安い場合もあるみたいです。
性能がよくて安いなんてすばらしい♪

Amazonファミリーで買うと15%OFFになって一番安いようですが、15%OFFで買うためにはAmazonプライム(年会費3,900円)に入会しないとその恩恵を受けれないとのこと。

Amazonプライムの特典は他にもいっぱいなので、とりあえずこの1年は入会することにしました。
赤ちゃん連れで買い物に行くのはなかなか大変なので、何でも(安いものでも)送料無料で翌日に届くのはなんせ便利です。

Amazonプライム・ビデオも見放題になるんですが、見られる映画やドラマが山程あります。

映画やAmazonプライム限定のコンテンツも豊富ですが、個人的には過去のドラマがたくさんあって見放題なのが嬉しいです!
あと過去全てのM-1グランプリが見られたりもして胸熱でした。(お笑い好き)

授乳中って身動き取れなくて暇だったりするのでw、その時に見て楽しんでいます♪

まとめ

パンパースを使いだしてからは、かぶれもなくサラサラでキレイなお尻を維持しています。

「おむつかぶれ」というくらいなんだから、かぶれを治すにはまずはおむつを見直すことが大事ですね。
(なぜ最初に気付かなかったんだろうw)

子供ができるまではおむつなんて気にしたことがなく、何でもいいかと思ってましたが、赤ちゃんの肌はデリケートなので、おむつも慎重に選ばないといけないなと思いました!

子供のいる友人たちもほとんどパンパースを使っていました。
それだけ優れているおむつなんですね~。

現在パンパース以外のおむつを使っていておむつかぶれに悩んでいる方や、これから出産の方でどのおむつがいいか迷われている方は、パンパースを試してみることをおすすめします。

 - 育児の悩み・トラブル