お出かけ・ショッピング・グルメなど、本当にいいと思ったおすすめ情報をクチコミレポートするブログです

ホームページ制作会社の選び方

      2015/12/20

何かをする時やどこかへ行く時など、まずホームページで調べることが当たり前になってますね。何か事業をしている方はホームページを作りたいと思っている方も多いんじゃないかなーと思います。

webデザイナーとして働いていて、

「このお客様はうちじゃない別の会社に頼んだほうが、納得のいくホームページができるだろーなー」と思うことが多々あります。

(会社なのでもちろん言えませんが)

ホームページ制作会社にも得意不得意があります。
なので自分の希望に合ったホームページ制作会社を選ぶ必要があります。

まずはじめに

・ホームページなんて何でもいい
・デザインなんてこだわらない
・更新は一切しない
・会社や店舗の紹介だけのホームページでいい
・システムなんかいらない

という方は、安さで選んで問題ないです。

ですが、ある程度のこだわりのある方や、今後更新していきたいという方は、ある程度の制作費用は必要だと思います。

この記事はそのような方へ向けて書いています。

制作会社のホームページを探す

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社なので、必ず自社のホームページは持っています。
検索の仕方は以下の通り。

その業種を得意としている制作会社に依頼する

まずはホームページ制作会社のホームページを探しましょう!
例えば、美容院や整骨院、不動産会社など世の中に多くある業種であれば

「業種名 ホームページ制作」

で検索すれば、その業種に特化した制作会社がたくさん出てきます。

特にシステムを必要とするサイトは絶対!

・美容院の予約システム
・不動産の検索システム
・ネットショッピングシステム
・特殊な動きをするサイト

など、システムを必要とするホームページを作りたいと思っているなら、

必ずその専門の制作会社に依頼したほうがいいです。

ホームページ制作会社が全てこのシステムを導入できるわけではありません。
導入できるところでも特化していなければ、満足のいくシステムが作れない可能性が高いです。

ホットペッパービューティーや大手不動産会社の検索システム、楽天ショッピングなど、使い慣れてる人も多いと思いますが・・

機能が充実していて使い勝手の良いシステムは、そう簡単には作れません。

(よく簡単に「作って」と言われますが・・・簡単に使えるから簡単に作れると思ってるんでしょうねえ(´・ω・`))

しっかりとしたシステムを導入するにはけっこう費用がかかるところが多いと思いますが、本気でホームページから集客・売上を狙いたい方は、払う価値があると思います。

そんなにお金が払えない!という方は、システムは大手のものに登録して(ホットペッパービューティーや楽天ショッピングなど)、自分のホームページ内にはバナーを貼ってリンクさせるのが一番賢い方法かなと思います。

ただし同じようなホームページになる可能性も

同じ業種は同じようなデザインになる可能性もあります。
そのデザインが気に入れば問題ないですが、他とは違うデザインをしたい場合はその要望を伝えましょう。

地域が近く、訪問取材があるところを選ぶ

訪問取材のところや電話やメール取材のみのところがありますが、検索するときに地域名も入れて、できるだけ訪問取材をしてくれるところをおすすめします。

形のないイメージを形にするのは難しいことなので、電話やメールだけよりは

直接会って伝えたほうがより良いものができます。

また近い場所にあると、ちょっとした打ち合わせや写真撮影などで取材以外にも来てくれることもあるかもしれません。

制作会社のホームページ・制作実績をよく見る

制作会社のホームページを見て「見づらいな・・」「デザインがイマイチだな・・」と思えばそこはやめましょう。
自分のホームページもそのようになる可能性があります。

ですが、制作会社には複数のデザイナーがいるので、制作実績の中には気に入るデザインがあるかもしれません。
もし気に入ったデザインがあれば、それを制作会社に伝えることが大事です。

制作費用の支払い方を調べる

ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作費用の支払い方は、会社によって違います。
制作会社のホームページはお得な情報ばっかりが目に付くようになっていて、それで契約すると思わぬ費用が発生するかもしれません。

希望するホームページによって費用が代わってくるので、
気になる制作会社には、どんどん見積もりを依頼しましょう。

安さだけではなく、信頼できる見積りを出してくれる会社がいいですね。

制作費用の支払い方は以下の3パターンかなと思います。

初期費用のみ(月額無料)

ホームページを作った後頻繁に更新する予定がない方は、絶対このタイプの制作会社を選ぶべきです。

初期制作費用のみで、修正したいときだけ修正費用を払います。

私が担当したお客様の中(たぶん500件は作りました)で、頻繁に更新されてるなーと感じるのは0.5割くらいです。
皆さん更新する気はあっても、日々の仕事で忙しく作ったらほったらかしというところが多いです。

そんなお客様は絶対にこの支払い方法の制作会社がいいですね。
(うちの会社は月額費用をいただいているので、更新もせずお金のみ払い続けている方がほとんどです・・・。会社としてはいいんでしょうが、個人的には胸が痛みます。。)

初期費用+月額更新費用

ホームページを頻繁に更新される方は、修正費用をその都度払うより月額払っていたほうがお得になるかもしれません。

月額費用内の修正内容をチェック

月額の費用内でどれだけ修正してくれるのか、必ず確認しておきましょう。
できるのは画像や文字の差し替えなどの簡単な修正のみで、ページ追加などは別途費用が発生するところが多いと思います。

月額更新費用のみ(初期費用は無料)

このタイプのホームページ制作会社はあまりオススメしません。
この手の制作会社はまるでホームページを無料で作れるかのように宣伝しています。
ですが、月々の更新費用がかかるのが普通です。(しかもけっこう高い)

「月々2万なら払える!」と思っても、その更新費用をホームページを公開している限りずっと払い続けるとなると・・・

月額更新費用2万円なら、1年で24万円、10年で240万円・・・。

少し多くても初期費用を払ったほうがお得になる場合が圧倒的に多いと思います。

個人的にだますような宣伝方法が好きじゃないのでオススメはしないですが、「初期費用を払いたくない!更新はめっちゃする!」という方にはお得になるかもしれません。
ただこの場合も月額費用でしてもらえる修正内容をチェックしてくださいね。

自分で更新したい方はWordPressがおすすめ!

WordPress(ワードプレス)

「頻繁に更新したいけど、イチイチ制作会社に頼むのは面倒・・・」という方は、

自分で更新できるシステム(CMS)を導入したホームページがおすすめです。

CMSは色々ありますが、一番多く使われているのがWordPressです。(このブログもWordPressです)
もし制作会社が倒産したり、変更したくなった場合でも、WordPressであれば引き継いで制作できる会社は多くあるでしょう。(他のCMSなら、制作会社は限られてしまいます。)

ですが、こちらもシステムの導入になるので、初期費用がかかってきます。
高めの初期費用を払うか、月々の更新費用を払って更新してもらうかは、よく考えて選びましょう★

まとめ

今までたくさんのお客様のホームページを作ってきて、お客様の希望するシステムを導入できなかったり、全然更新されないのに更新費用を払い続けるお客様を見てきたり、心苦しく思っていたのでこの記事を書きました。

皆様のホームページ制作会社選びの参考になれば幸いです★

 - web関係